地方都市の夕景

音楽と写真

清里高原の廃墟1

山梨県清里高原の廃墟に行ってきた。

Aさん運転ありがとうございました。お疲れ様でした。

 

f:id:amilamia:20160707121224j:image

 まずは腹ごしらえ。

 

f:id:amilamia:20160707121307j:image

そして1つ目。某ホテル。

 

f:id:amilamia:20160707121353j:image

門はガラ空きだった。

 

f:id:amilamia:20160707121418j:image

森に囲まれている。時期のせいか、雑草の背丈が高い。

 

f:id:amilamia:20160707121459j:image

ドアはカチャッ、と音を立てて空いた。侵入難易度は低い。

 

f:id:amilamia:20160707121631j:image

いざ。

 

f:id:amilamia:20160707121651j:image

御飲物はいかがですか

 

f:id:amilamia:20160707121742j:image

一階。床が抜けまくっており危険。そして、サバゲースポットとして使われているのであろう、床に大量のBB弾が。

 

f:id:amilamia:20160707121849j:image

天井も剥がれ落ち、ランプが垂れ下がっている。

f:id:amilamia:20160707121909j:image

高級たばこ販売機。今より安い。のだと思う(吸わないから詳しくは知らない)。

 

f:id:amilamia:20160707121924j:image

f:id:amilamia:20160707121945j:image

f:id:amilamia:20160707121956j:image

荒れた室内。

 

f:id:amilamia:20160707122008j:image

f:id:amilamia:20160707122106j:image

f:id:amilamia:20160707122143j:image

綺麗に残っているステンドグラス。

 

f:id:amilamia:20160707122216j:image

f:id:amilamia:20160707122232j:image

厨房。冷蔵庫の中は流石に空だった。

 

f:id:amilamia:20160707122302j:image

階段を上る。

 

f:id:amilamia:20160707122325j:image

客室は荒れ放題だ。サバゲーに使われているからだろうか。

 

f:id:amilamia:20160707122414j:image

退廃の美、という感じ。カオス。

 

f:id:amilamia:20160707122519j:image

枕に苔が生えているのを初めて見た。

 

f:id:amilamia:20160707122556j:image

f:id:amilamia:20160707124646j:image

客室内は比較的綺麗だった。ベッドやレトロな電話機も残されていた。

 

f:id:amilamia:20160707122644j:image

廃墟によくある古い消火器は、爆発する危険性があり、地雷に等しい。絶対に触れてはならない。

 

f:id:amilamia:20160707122741j:image

f:id:amilamia:20160707122835j:image

f:id:amilamia:20160707122855j:image

ホテルキー。記念に持ち帰ろうかとも一瞬思ったが、やめておいた。

 

f:id:amilamia:20160707122941j:image

全体的に、バブルな雰囲気である。V系バンドのMVの撮影なんかに良さそう。

 

f:id:amilamia:20160707123042j:image

夏だからか、とにかく虫が多かった。特に蛾と蚊が。虫除け必須。

 

f:id:amilamia:20160707123134j:image

シグマの30mm一本で撮ったが、室内で撮る場合、換算45mmはやや狭くて、もうちょっと広角のレンズが欲しくなってしまった。シグマの19mmかなー。換算28.5mmの画角なら足りるだろうか。標準ズームレンズ、売らなければ良かったかも。とはいえ、あれは暗いし画質悪かったし。。。

しかし、途中から同行人のツァイス・ゾナー24mmを借りて撮っていたから、そっちの写真の方が多いかも。

 

次回に続く。