地方都市の夕景

音楽と写真

酒とレンズ

f:id:amilamia:20160618022700j:image

 

最近具合が悪くて、薬を飲んでいるのでお酒を飲めないのだけれど、飲まない方が調子が良いというか、心地よく毎日を過ごせることに気付いた。お酒自体がそんなに好きかと言われるとよく分からない。何かをやりきった後に飲むビールの一口目は美味しいけれど、その程度のものかもしれない。習慣的に、依存的に、漫然と飲んでしまうというのは身体にも良くないだろうし、タダじゃないわけで。

 

習慣的に飲んでしまっているお酒代とつまみ代、一ヶ月分あればレンズだって買えるだろう。要は、これは贅沢であって、お酒って贅沢品なんだよな。贅沢は敵だ

 

しかし物欲はおさまることなく、あれもこれもどんどん欲しくなる。iMac、レンズ、服、欲を言えばα7、新しいベース、エフェクター、あとシーバスロッド、リール、ルアー、ランディングネット、それらを収納できるでかめのリュック、自転車のパーツ、とかとか。

 

iMac分割で買おうかな。MacBook Airは売りに出して。