読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地方都市の夕景

音楽と写真

school

学校をサボって、その翌日学校に行くのが非常に憂鬱、という夢を見たが、とうに学校に行かなければならない年齢ではなくなっていることに気付いた瞬間に目が覚めた。時間割は1限から5限までびっしりつまっていた。恐ろしや。