読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地方都市の夕景

音楽と写真

余韻

一昨日のライブの余韻が覚め切らぬ中、昨日はライブの録画をずっと観ていた。細かいミスはあるが、全体としてそんなに悪くもないような気がしたが…客観的に観てどうだったのかは分からない。観に来てくれた人達も、仲の良い人達だから、贔屓目に見てくれるというか、敢えて酷評はしづらいだろう。

とはいえ、イメージしていたのと然程違わない動きをしていたな。自分は。


度胸をつけるためというか、ライブ慣れするためというか、今後に向けて、弾き語りでライブに出てみようと思う。自分の曲をアレンジしたものと、カバー曲を織り交ぜて。

「ギタボやる奴は、弾き語りをやらんとあかん。」とは、ボイトレの先生に言われた言葉なのだけれど。

ジャズマスターにアコースティックシミュレーターを噛ませて…とかも考えたが、それだとどうしても微妙な音になってしまうだろうから、実家にあるアコギを回収してきて、ピックアップを付けるか、あるいはいっそエレアコを買うか。PUを付けて、プリアンプも買って、となると、エレアコを買った方が早いような気がする。

アコギに関しては全く知識がないので、正直あまりよく分からない。昔19のケイゴが使っていた青のオベーションのエレアコなんて良いなぁと思うが、高過ぎる。。
そこそこの値段と音質(それらは大体比例するが)のエレアコを探そう。中古でも全然構わない。そして、弾き語りでライブに出る。あるいは、路上でやっても良いかもしれない。警察に怒られたら逃げよう。



追記:実家のアコギを回収して、ピックアップを載せることにした。ピックアップが2万くらいするが、もっと良いアコギ買ったら載せ替えもできるので。初期投資ということで。

弾き語りライブやる際には告知します。