地方都市の夕景

音楽と写真

sd

LAD MUSICIANのセールを見てきた。いつもの数十倍人がいた。結局何も買わなかった。服を買うより、機材を買わなければならないから。というか、そもそも欲しいものがなかった。大体いつもそうだけれど、セールにかかっている服で、欲しい!と思える物ってあまりない。どうしても欲しければ、定価でも買ってしまうし。

買わなければならない服、なんて存在しないのだ。結局のところ、服って消耗品だし、流行り廃りもあるから、ある種流動的なもの。どうしても欲しい、と思えるもの以外は買わなくていいし、買ってはならない。

と、いう理由で、欲しかった機材をポチった。スイッチャーと今より大きいペダルボード。これでライブもバッチリだろう。あとは練習あるのみだ。

作曲作業が止まってしまっていたので、作りかけだった曲を大方仕上げた。あとは歌入れのみ。自分の曲は、正直言ってワンパターン化してきている。もっと違う発想、違うアプローチからの表現力が必要である。そのためには、色んな音楽を聴いたりしなければならないのだろうけれど、最近音楽を聴く時間があまりない。


とあるバンドでギターを弾かせてもらえることになった。


ドサクサに紛れて、amilamiaのドラマーも見つけられたら嬉しいな。