地方都市の夕景

音楽と写真

samusa

寒い一日だった。

渋谷で大道芸を観て、カフェで温かい飲み物を飲んで、お腹が空いたので散々歩き回った挙句、青山のカフェでご飯を食べる。

渋谷駅の地下で、シャボン玉を作って、少し遊んだ。そういう、なんてことのない時間が好きだ。

喉に負担をかけない歌い方を習得しようとすると、どうやって歌ったら良いのか分からなくなってしまう。もう嫌だ、やめたい、という気持ちと、その数秒後には「やっぱり諦められない」という気持ち。思うがままに歌えるようになったら、どんなに楽しいだろうか。それだけで十分なように思えてしまう。今は。

成人式の格好をした女の子を、街で沢山見かけた。成人おめでとう。ツイッターや、インスタグラムでフォローさせてもらっている人達の中にも、成人式を迎えた人達が何人かいたみたいだ。僕自身の成人式は、もう随分前のこと…。とても寒い日だったことだけ、覚えている。

サブカルという言葉についてずっと考えていた。サブカルとは。そして、僕はサブカルなのか?サブ・カルチャー。